ブログ

上富田町鳥渕地区の方とオンラインでハートフルチェック

上富田町鳥渕地区の方とオンラインでハートフルチェック 2022/3/15 熊野高校Kumanoサポーターズリーダー部は、2022年3月15日(火)に、ハートフルチェックボランティアとして、上富田社会福祉協議会の活動『ハナミズキの会』に参加されている上富田町鳥渕地区のお二人とお話をした。  『地震や台風など、災害が起こった時不安な事はないですか?』この質問に対しては、近所に仲の良い人がいるので大丈夫と答えられた。  お二人ともまだまだ現役でお元気そうなので、益々長生きしてくださいねと部員が伝えた。 

防災ポシェット作り

防災ポシェット作り 2022/3/15 熊野高校Kumanoサポーターズリーダー部は、2022年3月15日(火)に、上富田社会福祉協議会からの依頼で、子ども達に配るお菓子を可愛くポシェット状に詰めるボランティア活動を行った。  防災ポシェットの数は全部で500個で、1日では終わらない作業量だが、子ども達の笑顔を思い浮かべながら頑張っている。

アーバンデータチャレンジ2021で金賞を受賞

アーバンデータチャレンジ2021で金賞を受賞 2022/3/12 熊野高校Kumanoサポーターズリーダー部は、2022年3月12日(土)に、データを活用して地域課題を解決するための作品コンテスト「アーバンデータチャレンジ2021」に参加、作品「AEDシートとAED設置場所のオープンデータ化」で最高賞の金賞を受賞した。副賞は50万円は、AEDシートの制作費に充てる。  コロナ禍で、活動が制限される中、部員は素晴らしい経験ができ、活動の意味も再確認できた。  アーバンデータチャレンジとは、地域課題の解決を目的に、主に地方自治体を中心とする公共データを活用したデータ活用型コミュニティづくりと一般参加を伴う2つのパートで構成された作品のコンテストで、東京大学空間情報科学研究センターなどが主催している。

鳥羽商船高等専門学校様からお礼のメッセージ

鳥羽商船高等専門学校様からお礼のメッセージ 2022/3/3AEDシートをお送りした鳥羽商船高等専門学校様から、AEDシート設置のご連絡とお礼のメッセージを頂きました。 ホームページ(https://www.toba-cmt.ac.jp/topics/entry/10468/)でもご紹介をいただき、ありがとうございます。

高齢者の安否確認『ハートフルチェックボランティア』再開

高齢者の安否確認『ハートフルチェックボランティア』再開 2022/1/25 熊野高校Kumanoサポーターズリーダー部は、2022年1月25日(火)に、新型コロナの関係で中止していた高齢者の安否確認『ハートフルチェックボランティア』を、TV電話機能を使った形で再開した。  この日は、生馬地区のお2人にハートフルチェックアンケートに答えて頂きながら交流を行った。  これから毎週火曜日の放課後、定期的に実施する。

サポーターズリーダー 発表会

サポーターズリーダー 発表会 2021/12/25 熊野高校Kumanoサポーターズリーダー部は、2021年12月25日(土)、上富田文化会館で発表会を開催した。  オープニングは制作班の活動報告をし、第1部と第2部に分けてダンス披露をした。活動報告後の休憩時間には、田辺警察署からの依頼で制作に協力した啓発動画のNG集なども公開した。 【上村(顧問)より】 第5回サポーターズリーダー3年生final Stage 文化祭が終わってから着々と準備を重ね、何度もポジションを練り直し、リハーサルギリギリまで試行錯誤したステージ。 開演間近まで踊り子達の要望に全力で答えて頂いた照明・音響スタッフさん、本当にありがとうございました。 師走の忙しい時にわざわざ会場まで足を運んで頂いた方々、高校生サンタからのプレゼントは届いたでしょうか??? 他のクラブの3年生達が夏休み前に続々と引退していく中、この日まで大所帯の1.2年生を牽引し主体的に活動した3年生達、本当にお疲れさまでした。

第25回ボランティア・スピリット・アワードでコミュニティ賞を受賞

第25回ボランティア・スピリット・アワードでコミュニティ賞を受賞 2021/12/9  熊野高校Kumanoサポーターズリーダー部は、ボランティア活動に取り組む全国の中高生をたたえる「第25回ボランティア・スピリット・アワード」でコミュニティ賞に選ばれた。入賞は7年連続となる。  「Prudential SPIRIT OF COMMUNITY ボランティア・スピリット・アワード」とは、ボランティア活動に取り組む中学生・高校生を支援するプログラムで、プルデンシャル生命保険やジブラルタ生命保険などが主催している。このプログラムは、活動に優劣をつけるものではなく、賞を通してボランティア活動について情報交換できる場を提供し、誰もが気軽に、そして自然にボランティア活動に取り組める社会環境を創ることを目指している。

田辺署から感謝状

田辺署から感謝状 2021/12/15  熊野高校Kumanoサポーターズリーダー部は、田辺警察署からの依頼で、高齢者の運転免許返納や振り込め詐欺防止などを呼び掛ける動画制作に協力し、同署から感謝状を頂いた。

和歌山県田辺警察署と合同で動画を作成

和歌山県田辺警察署と合同で動画を作成 2021/11/22 熊野高校Kumanoサポーターズリーダー部は、和歌山県田辺警察署と合同で、「おじいちゃん!運転免許返納しよ」「振り込め詐欺に気をつけて」「警察官・警察職員募集します」の動画を作成した。 【村上愛流の感想】 普段は警察の方々に聞くことが出来ないけれど、色々な事を教えて貰い貴重な体験が出来ました 気になっていた事を聞いてみて改めて警察官は大変だけど責任感があって素敵な仕事だと思いました! 今回動画を制作してみて、質問を考えたり、ダンスを作ったり、動画を編集する事は難しかったです みんなで協力していい動画を完成される事が出来て良かったです! 自分達が作った動画を見て、沢山の人が警察官の仕事の事を少しでも知って貰えると嬉しいです!

上富田町熊野高校合同防災訓練

上富田町熊野高校合同防災訓練 2021/11/21 和歌山県立熊野高等学校は、2021年11月21日、上富田町と合同で、地震を想定した避難訓練を行った。  熊野高校Kumanoサポーターズリーダー部のミッションは、地域住民の方々の避難誘導(観音台・立平・上村・文化会館)、体育館の展示、住民台帳受付。  自衛隊の皆様、上富田町役場の皆様、上富田消防署の皆様、地域住民の方々、朝早くからお疲れさまでした。

上富田町熊野高校合同防災訓練の事前調査

上富田町熊野高校合同防災訓練の事前調査 2021/11/16 2021年11月16日、熊野高校Kumanoサポーターズリーダー部は、同月21日に上富田町と合同で実施する地震を想定した避難訓練の事前調査をした。    サポーターズリーダー部の担当は、地域住民の方々の避難誘導(観音台・立平・上村・文化会館)、体育館の展示、住民台帳受付で、この日は、高齢者の避難を想定して高齢者疑似体験用の視覚障害ゴーグルと杖をつき、電柱やブロック塀の位置、地震発生時に倒壊しそうな家屋がないか確認しながら歩いた。

市ノ瀬小学校教育講演会2021

市ノ瀬小学校教育講演会2021 2021/11/14 熊野高校Kumanoサポーターズリーダー部は、2021年11月14日、市ノ瀬小学校(上富田町)で開催された「市ノ瀬小学校教育講演会2021」でダンスなどを披露した。  司会は2年生が担当し、K-POPやhip-hopのダンス、アコーディオン演奏、など、沢山の出し物をした。  市ノ瀬小学校の皆さん、最後までしっかり見て頂きありがとうございました。